ホームへ
インフルエンザワクチンの予約について

2015年度 インフルエンザ予防接種(インフルエンザワクチン)を開始いたしました。
(予約電話番号 084-983-0088)

  • ●2015年10月20日から接種を開始しています。
  • ●A型(H1N1、H3N2)・B型(山形系統、ビクトリア系統)を一度に接種できる4価の混合ワクチンです。
  • ●効果は約5カ月間持続します。
  • ●料金は、窓口までお問い合わせ下さい。
  • ●13歳未満のお子様は原則として2回接種となります。それ以外の方は原則1回接種です。2回の接種間隔は1〜4週間ですが、3〜4週間が最も望ましい間隔です。
  • ●こちらから日にちの指定をさせて頂く場合がございますので、ご了承ください。

★インフルエンザワクチンを受けた後

  • 1、接種当日は激しい運動を避けてください。
  • 2、お風呂は入っても構いません。ただし、ワクチンを接種した部分はこすらないでください。
  • 3、接種部位が赤く腫れたり、痛くなったり、少し熱を持つことがありますが、いずれも2〜3日で消えます。
  • 4、1週間たてば次の予防接種が受けられます。
  • ※気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

■インフルエンザワクチンの接種に関するQ&A

  • Q.インフルエンザワクチンの接種は効果があるのですか?
  • A. インフルエンザへの感染を完全に防ぐことはできませんが、インフルエンザによる重い合併症や死亡を予防し、健康被害を最小限にとどめることが期待されています。
  • Q.授乳中にインフルエンザワクチンを接種しても問題はありませんか?
  • A. インフルエンザワクチンは不活化ワクチンというタイプで、病原性をなくしたウイルスの成分を用いているため、ウイルスが体内で増えることも無く、母乳を介してお子さんに影響を与えることもありませんので、授乳婦はインフルエンザワクチンを接種しても支障はありません。
  • Q.卵アレルギーでも接種できますか?
  • A. インフルエンザワクチンは鶏の卵を使ってつくられていますが、接種可能な場合もありますので、まずはご相談ください。